2015雇用保険料率の据え置きのお知らせ

 

 

 

厚生労働省の労働政策審議会は23日、15年度の雇用保険料率を14年度から据え置きとする告示案要綱を妥当とする答申を行いました。

今後発出される告示に基づき、15年度の雇用保険料率は一般の事業で1.35%、農林水産・清酒製造の事業で1.55%、建設の事業で1.65%と、14年度と同率で4月1日から適用されます。

 

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000071609.html

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。