Bye Bye! MacBook!

 

 

どうも、東京都江戸川区で

社会保険労務士(社労士)をしています

人事コンサルタント・年金コンサルタントの

大園要です。

 

AppleのWWDCを見ました。

アプリ製作者や開発者向けの会議ですが

毎年欠かさず見ます。

 

何故チェックするかというと、

この秋以降の私のデバイスの使い方が変わるためです。

現在、Apple Watch、iPad、iPhone、Macと

主に私は4デバイス使っていますが、

仕事仕様でもあるため最新のOSが出ると

必ずバージョンアップして、

セキュリティ、プライバシーの保護に

心掛けるようにしています。

 

今回、Macの keyboardで

iPadが延長線上で使えるようになる機能が出たりして、

YouTubeなどを見ると好意的な反応が出ていましたが、

自分はむしろiPadのマルチタスクの説明に対して

興味深く見ていました。

 

やはりiPadはiPadであり、

Macの様なウインドウ操作にして、

Macに過度に寄せたりはせず、

Split ViewやSlide Overといった機能を軸に

iPadOSはiPadOSとして磨きをかけていく事で

MacとiPadの統合は無いということを

印象付けていた様に思います。

 

繰り返し繰り返し役員が、

『MacとiPadの統合は無い』と発言をしていますが、

どこかの政府の様に右と言い続けていたものを、

いざ舵を切る際には逆の左を切って裏切ったりする行為が

無いことを確認した気がしています。

 

個人的にちょっと良くないと思った点が・・・。

macOS Montereyの壁紙が・・・

ちょっとiPadやiPhoneに寄り過ぎていて、

ダサいかなと思っています。

Yosemite以降の美しい景観の

壁紙の方がMacっぽくて良かったと・・・。

それと滑り気味のオープニング・・・。

(このオープニングユーザー観点から見るという

メッセージ性は強く込められていて考えは非常に良い)

それ以外は、非常に素晴らしく、

楽しい基調講演でしたね。

 

そして、一つ、

私が非常に気に入って使い込んできた

MacBook 12インチ GOLDが

今秋リリースのmacOS Montereyから

外れてしまいました。

 

遂に使い終える時が来た様です。

1キロを切っていて非常に薄く嵩張らず、

無駄なポートが一つもなく、

美しい画面で、それでいてサクサク動く、

Keyboardの打鍵は硬い感じで、

何より見た目が何より美しい・・・

素晴らしい端末で

今出回っているMacBook Airが

無骨にしか見えないくらいで・・・。

 

でも、ついに手放す時が来てしまった様ですね。

本当にお世話になりました。ありがとう。

bye bye! MacBook!!

 

 

6月に入って・・・

 

 

どうも、東京都江戸川区で

社会保険労務士(社労士)をしています

人事コンサルタント・年金コンサルタントの

大園要です。

 

6月に入りましたね。

梅雨にようやく入るのか?

気になるところです。

気になるところといえば、

やはり触れないわけにはいきません。

緊急事態宣言がまた延長されています。

6月20日までということですが、

今度こそ解除されるのか?

 

前回、

緊急事態宣言を解除し蔓延防止等措置に踏み切った際は、

新規感染者数とも増加傾向の中での解除でした。

今回はどうするのでしょうか?

今のところは緩やかに下がる傾向にある様ですが・・・。

今回も下げ止まりが来るのか?

来ないで下がり続ける状態のまま6月20日を迎えるのか? 

もし、下げ止まるとしたら、どのらいなんだろうか?

非常に気になっています。

 

ワクチンの接種も始まっています。

基本的にワクチンは特効薬などではなく、

コロナ対策としては摂取した方が摂取いないよりリスクが

軽減される代物で、インフルエンザのワクチンのコロナ版に

過ぎないという認識をもっと広めた方が良いのではないか?

 

ワクチンが確実に全てのコロナに

効くと取ってはいけなくて、

あくまで一定の既存コロナ(主に古いタイプ)への

耐性UP効果に過ぎない代物であると。

 

今流行りの変異型にも効果が限定的であったりすること。

従来のインフルエンザワクチンなどの感じから、

今回のこのコロナワクチン、

上に書いた様な事実があるのであれば、

そこをもっと宣伝すべきだと

個人的に思っています。

 

だからこそ、

1番の対策は、ステイホームして、余計な接触を避ける。

外出せざる得ない時は、混雑箇所は避ける。

しかし、対人接触が避けられない場合は

飛沫の防止を防ぐためにマスク着用して、

最低限の接触にとどめる様にする。

もちろん、会話も最小限で済ませるなど、

ワクチン接種の有無に限らず、

これがコロナに対して一番効果的であれば、

その説明をちゃんと行うべきであると思っています。

 

気を緩めないこと。

そこが一番難しいですけど、

一番大切かもしれませんね。

では、この辺で。

 

 

緊急事態宣言 延長の初日に

 

 

どうも、東京都江戸川区で

社会保険労務士(社労士)をしています

人事コンサルタント・年金コンサルタントの

大園要です。

 

緊急事態宣言時の対応もなってないということで、

現政権の支持率は下降している様です。

それもそうですが、今までのツケも大きいと思っています。

即ち、国の借金です。

国家予算は税収含め半額程度に収まり、

国債を発行して少子高齢化している次世代に借金を残す。

この姿勢を続けてきた歴代政権の罪は重いと個人的に考えます。

コロナで大胆な対応が取れないのも、

財源に限りがあるからだと思います。

 

累積負債が1,000兆円もの借金が無かったら、

もう少し手厚い保護が、非常事態だからこそ、

することも可能だったのではないかと・・・。

対策を取ろうにも、無い袖は振ることできないですよね。

安全運転で磐石な財政を持っていることが重要なわけで。

平時で比較的安定させやすい時代に

安定化させていなければいけなかったのですよね。

 

結局今回の再延長は、ネットで

近隣のよく行く所の対応を見た限りでは、

夜の外出は元々しない、

贅沢は偶の顧客との会食(贅沢ランチ)という私に取っては、

平時と同じ様にiPad iPhone AirPods AppleWatch のみを携えて

外にガンガン出て過ごしたとしても、

(もちろん今は無駄な外出は極力控えてますが・・・。)

何ら問題なく日々を過ごせる程度の

おざなりの対策しか要請されていない・・・。

これだと5月31日にまた再延長になって

6月も吹っ飛んじゃうかなぁ。

 

そんな事を考える非常事態宣言の延長初日。

もはや我慢と諦めと交差していますが、

粘り強く頑張っていきましょうか。

 

 

GW明けに・・・

 

 

どうも、東京都江戸川区で

社会保険労務士(社労士)をしています

人事コンサルタント・年金コンサルタントの

大園要です。

 

GW明けになりましたが、

早速緊急事態宣言の延長が決まりましたね。

駅ビルが悉く閉鎖されたため、

若干業務に支障が出てますが、

他のやり方で対応し、

日々の業務に勤しんでおります。

 

個人的に思うのは、

酒類の販売を何故停止するのか?

今一度その理由に却って方法から

見直した方が良さそうに思います。

人同士が会って接触をし、

主に会話などで発される飛沫等から

感染を繰り返しているのが実態なのであれば、

人同士が直接会話しないようにすれば

良いわけですよね。

 

そこら辺が曖昧のまま進んでいるように

感じています。

 

黙食という考え方がありましたが、

複数人での会食の全てを停止してしまえば

良いと思うのですよね。

(子連れの場合はOKとかの例外規定を

一切作らない事も必要)

テーブル席の相席を一切認めないで、

隣席に関しては、半径2メートル以上離す事、

電話等も含めた会話をさせない事を条件にして

遵守する店に対してのみ業務を認めるとか・・・。

緊急事態という文言に即した対応をすれば・・・。

 

皆さん、普段は家で籠った生活をしているわけです。

どうしても生じてしまうであろう家族間で起こる

些細な喧嘩、それとない窮屈な思い、

ストレスなどを抱えこみがちにもなるでしょう。

そんな時に気分転換をするために

独りだけの外食で過ごして、

黙々と静かな気分転換をする・・・。

ここまで不要不急の外出が続くと

そんな需要も出てくる様な気がしています。

ジョギングよりも全然感染リスクは

低いのではないかと思います。

 

最近はそんな事を考えたりしています。

ワクチンの接種もなかなか思うように

進んでいないですし・・・。

 

色々と不安のあるGW明けになりましたね。

でも、いつか乗り切れると信じて、

こんな時こそ、気を楽にして

いきましょうね!!

 

 

新年度が始まりました

 

 

どうも、東京都江戸川区で

社会保険労務士(社労士)をしています

人事コンサルタント・年金コンサルタントの

大園要です。

 

緊急事態宣言が解除され、

今年の桜も新緑へと時間が経過しています。

いかがお過ごしでしょうか?

 

一年前を思い起こすと、

緊急事態宣言で街がロックダウンしていた

事を思い返しています。

あれから一年たった今なお、

世界中で猛威を振るい続けています。

 

こんな中でも、オリンピックやろうとしている所が・・・

(諦めた方がいいんじゃないの・・・と心で思いつつも)

すごいよなぁと感心しています。

 

個人的に思うのは、

少人数での会食にもメスを入れた方が・・・と

感じていますね。

街中に出ていて、

食事街を通り過ぎる際にはやはり、

少人数(4人以下)でも友達といれば、

ついつい喋って会話が弾んでしまう気持ちも

理解できるからです。

 

なかなか難しい問題を抱えながらの

新年度ですね。

心だけは強く持って、

皆さん頑張っていきましょうね!!

 

 

LINE問題

 

 

どうも、

東京都江戸川区で

社会保険労務士(社労士)をしています

人事コンサルタント・年金コンサルタントの

大園要です。

 

LINE問題について、触れないわけにはいかないですかね。

やっぱりというか、

仕様を見ていて、

仕事に使うiPhoneに入れるわけにはいかないな。 

と当時から感じて、

仕事でLINEでやり取りをしていた関係者に

通告してアカウント閉鎖して

既に4年が経過しました。

 

今更ですが、

LINEを使わない対応で良かったなぁと、

取引先等の重要な情報が漏洩しない状況構築の

一助になったことに安心しています。

まっ私個人としてはこのLINE問題は対岸の火事ですが、

気になるところではあります。

 

経過を注視していきましょう。

では。

 

 

お久しぶりです

 

 

どうも、東京都江戸川区で

社会保険労務士(社労士)をしています

人事コンサルタント・年金コンサルタントの

大園要です。

 

バタバタしています。

例年の年度末が迫っており、

結構いそがしい時期に差し掛かっています。

 

緊急事態宣言は、先週金曜日に2回目の延長がされましたね。

今週思ったのは、火曜日と今日の木曜日の同時間に

同じ電車に乗ったのですが、

格段に本日の方が人通りが減っています。

 

思うに、

政府の延長の決定のタイミングが

水曜日の午前中までに出ていれば、

継続された翌週の頭にバタバタして

一旦会社に出社せざる得ず、

また延長の対応で人数調整等の対応をしない

(木曜日と金曜日で対応することが可能)

で済んだのではないかと思っています。

 

サービス業で人を使う業種などは

タイムラグが必ず必要になります。

こういったところに気を遣って

頂きたいものだなぁと。

 

そういえば、

桜の開花も去年同様、最速(3月16日?)

との話があります。

1年たったんだなぁと。

去年の今頃を思い出しています。

 

気持ちだけはコロナに負けないように。

もちろん(接触等には)細心の注意を払いつつ、

できる対応をして乗り切っていきましょうね。

あの震災から10年が経ちました。

東北に今一度思いを馳せながら。

皆さん、今日も1日頑張っていきましょう!

では、この辺で。

 

 

祝日に

 

 

どうも、東京都江戸川区で

社会保険労務士(社労士)をしています

人事コンサルタント・年金コンサルタントの

大園要です。

 

緊急事態宣言が延長されています。

今回も同様で、再延長の起源である

3月7日を待たずして宣言を解除することも

視野に検討が重ねられています。

私は、

正直もっと感染が蔓延している様に

思っていたのですが、実際は

新規感染者の数は減っています。

悲観的になり過ぎて、そして

厳しく見過ぎていたのかなぁと

思い、反省しかけていたのですが、

 

最近言われているのが、

インフルエンザと同様に毎年毎年流行が

発生するようなメジャーなウイルスに

このコロナウイルスが成る可能性が

指摘される様になりました。

本当の意味での封じ込めには、

失敗したという見方が大勢の様ですね。

だとすると、

この今のマスク常態で少人数での

ニューニュートラルと言われる

この状態が日常化されて・・・今後は、

人の繋がりが薄れていく世の中が

主流になるのかもしれません。

過去の歴史で文化や文明が発達しては

退化し滅びるということを繰り返してきました。

 

我々の文明も同様の道を辿るのではないか・・・。

 

そんな事を感傷的になりつつ、

考える祝日、今日は建国記念日です。

難しい世の中になってきましたね。

では。

 

 

2021年 始まりました。

 

 

新年あけましておめでとうございます。

東京都江戸川区で

社会保険労務士(社労士)をしています

人事コンサルタント。年金コンサルタントの

大園要です。

 

2021年が始まりましたね。

去年は、コロナ禍の生活の影響で、

不本意な言い方ですけど、

かなり助けられた部分があったりしました。

実際、コロナ禍でなくて、

この業務で、スケジュールも入っていたとしたら、

はたしてやりきれたのだろうか?と不安になりました。

 

そんな中で非常に心強い相棒となっているのが、

今のコンピューティングになります。

入力をして、一旦忘れられるくらい

その業務から離れてしまっていても、

通知機能に助けられて、適切なタイミングで

その仕事に戻る事が出来ます。

 

また、重要なアポイントが、

直前まで頭から飛んでしまっていても、

『移動を開始してください』と案内を

ちゃんとしてくれます。

その移動中に過去に

(通知機能で調査する様にと言われて)

調べ上げていたデータに

再度アクセスさえしておけば、

会った所で直様力を発揮することが出来たりと

大変ありがたい存在となっています。

 

そして、去年、買い替えたデバイスたち・・・

iPad Pro, Mac miniと、

既存のMacbook, iPhone等で構成される

Appleのシステムには引き続き助けられて、

仕事には、ますます欠かせない存在となっています。

 

ちょっと話は変わって・・・。

政治で少し良くなったところといえば

既存の全部の店舗で、キャッシュレス決済が

可能になったことでしょうか?

 

相変わらず、マイナンバー制度や

社会保険の手続きの電子化については、

???な部分が多く使えないシステムだらけで

困っていますけど・・・。

マイナンバーカードについては、

そもそも必要性を感じませんし。

欲しいとも思えませんしね。

きっと、これを強制的に渡されたとしても、

ハサミで切って捨てるか、金庫に終って、

そのまま放置するかのどっちかになりそうですし。

社会保険の手続きの電子化については、

使い難さと安全性が不安で

一人のユーザーとして、

とても使いたいとは思えません。

まっそれはそれで仕方がないと・・・。

きっといつか良いものになっていくことを信じながら、

今年も過ごしていくことになりそうですね。

 

コロナについての対応が不安な内閣と

いった感じが拭えません。

本当に不安な一年が始まりそうで

少し恐怖感が拭えませんが・・・。

 

本年一年、どうぞよろしくお願い致します。

 

 

良いお年を!!

 

 

どうも、東京都江戸川区で

社会保険労務士(社労士)をしています

人事コンサルタント・年金コンサルタントの

大園要です。

 

最近販売されたM1チップ搭載の

MacBookが非常に気になっています。

また、

最近の流行を見ているとネットサーフィンする内容が、

数年前からブログ等の記事から動画へ

移行が進んでいる様に思います。

TikTokやInstagram等で

動画が一般的名ものになっていますよね。

 

あんまり批判はしたくないですが、

思っているのは、完全にYouTuber等の一部

(Final Cut Pro 等で編集した15分程度の動画で、

自分の生活の垢をYouTubeで公開する程度の人)

に必要なMacBookは、

プロユース(MacBook Pro)ではなく、

一般ユース(MacBook Air)で十分なのでは?

・・・そんな中身に沿った当たり前の流れが

出来つつある様に思えなりませんね。

動画の場合、プロユースが必要になるのは、

編集することで作り出している映像美、

音源に対しての拘りがハンパじゃなくて、

異常なまでに細部に拘る人達

(リスペクトを込めています。

つまり中身が芸術家というか職人)に

限定されてきそうな感じです。

 

10数年前に音楽家に対して起こった変化と

似ている様に思います。

音源がCDではなく、サブリクションに

完全に変わりましたよね。

音楽作成ソフトもMIDI等が一般的になり、

音楽理論等の知識がなくても

簡単に作れる様になりました。

知識があって、細部も含め、

MIDIに頼らず

こだわり続ける人たちって本来は、

一般人から見れば、変人奇人の少数派であり、

本来の芸術家の姿ってそんな感じだよなと、

音楽大学でピアノを勉強し、

近くにいた芸術家等を間近で見てきた人間としては、

感慨深く見ている次第です。

時代って流れていくんですね。

 

そんなことを考える師走、

師走というと、

どうしても慌ただしくなってしまいますね。

今年は、

コロナに悩まされた一年だったと

言ってよいのではないかと思います。

どうにかやり過ごしながら、

来年一年が素晴らしい年なってほしいものですね!!

 

今年もお世話になりました。

どうか、皆さん良いお年を!!