その297 梅雨めいてきましたね

 

 

どうも、

東京都江戸川区で

社会保険労務士(社労士)をしています

人事コンサルタント・年金コンサルタントの

大園 要です。

 

5月の最終週が明日から始まります。

最近は、天気予報も

専らApple Watch任せで

テレビから離れつつあります。

 

というのも、

この間ひさびさにテレビをつけた際に、

先週と同じ番組をつけたため、

1週間ぶりに触れる

テレビのリモコンだったことに

気がつきました。

 

ウェアラブル端末が非常に便利になり、

電話も取れてしまうことから、

(音声の感度も悪く無いです。)

最近は、スマホ(iPhone)に

触れることが無い日が

出来つつあります。

 

便利になることによって

廃れていくものもあり・・・。

テレビって10年後に必要としている

コンテンツなのか?

考え込んでしまいました。

 

変化を恐れず、

肯定的に捉えて、

今を生きていくこと。

そんなことを考えながらの

週末のひと時を

久しぶりのスターバックスで

迎えています。

 

6月かぁ。

今年も半年が過ぎようとしていますね。

・・・そうだ、そうだ、

WWDC 2018がやって来る。

眠れない日がやってきますね。

今年は、どんなmacOSの機能が

出て来るか・・・。

 

もうひと時休んでから

出発するとしますか。

 

 

その296 今週の一週間

 

 

どうも、

東京都の江戸川区で

社会保険労務士(社労士)をしています

人事コンサルタント・年金コンサルタントの

大園 要です。

 

政府主導の働き方改革が

大詰めを迎えています。

個人的には、副業解禁については

現行の労働法からはあまりに

かけ離れた考え方になっていることから

少し心配をしながら状況を見ています。

 

そもそも、

副業自体は労働者側の権利として

認められるべきところではありますが、

それに伴う、責任を副業を解禁した

企業に過剰に求めすぎている様に

感じているからです。

 

副業自体は労働者の権利であり、

企業側が知らないとしても

それは、プライバシーの問題もはらんで

企業側が過度に介入ができる問題では

ありませんよね。

なのに、副業を解禁することで

本来は労働者側の自己責任で

コントロールしなければならないはずのことも

企業側に一方的になすりつけようとしていないか?

そんな懸念を持っています。

 

そもそも、

現行の労働法には兼業はなじまないのですよね。

テレワークなどと一緒に考えているところからも

いいとこ取りの理想追求の法改正で

実態を加味しないものにならないか?

心配になっていますよ。

 

よくなることを心から願いつつ・・・。

 

さてさて、

もう、今年も5ヶ月経過したんですね。

本当にあっという間で

時の流れの速さに戸惑っている自分がいます。

 

梅雨の気配を感じる曇り空の

都内の喫茶店で

今コーヒーすすりながら、

ブログを打っています。

 

さあ、

今週も頑張っていきましょうね。

 

 

その295 GWがやってきますよ

 

 

どうも、

東京都の江戸川区で

社会保険労務士(社労士)をしています

人事コンサルタント・年金コンサルタントの

大園 要です。

 

あいにくの雨ですね。

今朝方は特に、結構な豪雨で、

私の家も、ベランダが広範囲で

汚れてしまいました。

これから少しずつ明るくなって、

午後には回復するようです。

 

モビリティ(移動性)を生かして

仕事をしている身としては

何かと辛いのが、天候不良です。

まあ、これは

ある程度織り込み済みにして

働くしかありません。

 

さて、

4月も終わろうとしていますね。

今日は4月25日、

お給料日というみなさんも

多いのではないでしょうか?

初任給という方も

いらっしゃるでしょう。

初めてのお給料で、

この後のGWを乗り切って

いただきたいものです。

 

人生は一度きり!!

青春をぜひ謳歌していただきたいものですね。

 

さあ、来週からGWですよ。

皆さん、後少し、

頑張りましょうね。

 

 

その294 4月に入りましたね

 

 

どうも、

東京都江戸川区で

社会保険労務士(社労士)をしています

人事コンサルタント・年金コンサルタントの

大園 要です。

 

おととい入学式というところが

多かったですね。

ピカピカのランドセルと

歩き慣れない子供達を交わしながら、

役所まで自転車を走らせていました。

年度更新の業務も

ようやく始まった感じです。

4月の新入社員の処理も・・・。

なんとか目処をつけることができ、

一安心です。

 

今日は、週明けの日曜日です。

錦糸町の喫茶店から

このブログを打っています。

晴れている日が続いていますが、

都心は風が強かったですね〜。

東北では雪が降ったりと

日本列島は荒れ模様といった感じに

なりましたね。

 

さて、

楽天が、新たに携帯電話事業への参入が

認められたようですね。

格安スマホ事業が活性化すれば、

その業者を事実上子会社化したり、

最近では、4年縛りの問題について

総務省の調査が入ったりと

携帯電話事業は、

常に何かと話題を

提供してくれますね。

 

今回の楽天の参入で、

通話料金や下がったり、

利便性向上というよりは

単純に3人でやってた殿様経営が

4つなるだけなんじゃないかなぁと。

穿った目で見つつ、

裏切られるような画期的な

サービスが出ることを期待しつつ

今回の件を見ています。

 

さて、どうなることやら

 

 

 

 

その293 最近の事など

 

 

どうも、

東京都江戸川区で

社会保険労務士(社労士)をしています

人事コンサルタント・年金コンサルタントの

大園要です。

 

政治が不安定になっています。

命が一つ失われている状況が

明らかになっている以上、

事件として徹底的に調査していただきたい

と思います。

 

国会の証人喚問というより、

裁判で明らかになってほしいですね。

(まあ、法律をかじっている人間としては

無理そうなことは承知していますけどね。

かと言って、証人喚問やってもね。

大した中身にはならないのだろうなと

国会の登場人物を眺めては

タカをくくってしまうわけです。)

メモ等の記載を残していたことからも

無念の思い等交錯していたのではないか?

と推測されます。

前述の思いからも、

当然、命を経たずに、

生きていて、

ちゃんと洗いざらい喋っていれば、

・・・という思いは、

個人的には持ってしまいますけどね。

ただ、今は、

ご冥福を祈りつつ、

経緯を見守っていきたいですね。

 

さて、

 

Appleが、今年のWWDCと

Creative New Ideas

for Teachers and Studentsの開催を

発表しましたね。

今年も、そんな季節がやってきます。

MacがiPhoneの後陣に配している様な状況は、

いい加減に辞めていただかないと・・・。

ず〜っと、そりゃ駄目だろうと

思っていたのですよね。

特に、iOSでしか使えないアプリが、

ゲームが多すぎる!!

まあ、Appleの所為ではないですけど・・・。

ただ、こちらについてはね。

何とかしてよ。Appleさんと思っていたのです。

iMessageのアプリでは、iOSのがやっていて

MacOSのアプリより面白いのですよね。

アニメーションのエフェクトが多彩でしてね。

(まあ、両方持っていて使っている人じゃないと

わからないだろうなぁ。)

私や昔からのユーザーは、

まず、Apple製品の出会いは、Macであり、

その後になってiPhoneが出て来て

それを使う様になるのが一般的でした。

今は、

iPhoneからMacを使う様になる

逆のパターンがスタンダードになりましたよね。

だから、

我々世代は強く思うわけですよ。

Macこそが、ナンバーワンで

オールインワンじゃなきゃいけないと。

今年は、

そんな悲願を叶えてくれるWWDCに

なりそうですね。

MacでiOSそのものを

動かすことができる様になると

言われています!!!!

そうしてしまえば、

確かに、Macの優位性が見た目でも

わかりやすくなりますね〜。

6月が待ち遠しいですね〜。

 

そういえば、桜の開花も、

そろそろ・・・やってきますよね。

猛威を続けている花粉と

その先に訪れる季節が交錯して

年度の終わりと年度の開始が

もうそこまで来てますね。

卒業と入学、出会いと別れ・・・。

少し街が賑やかになる季節が

すぐやって来ます。

 

さあ、今日1日も頑張りましょう!!

 

 

その292 最近のこと

 

 

どうも、

東京都江戸川区で

社会保険労務士(社労士)をしています

人事コンサルタント・年金コンサルタントの

大園 要です。

 

早いものですね〜。

今年も始まったと思ったら、

もう2ヶ月が経過しようとしています。

歳もとるわけだ・・・。

 

先週くらいから、

花粉が舞っているなぁという

感じがしています。

まぁ、今の所、

辛いといったことはなく、

なんとかやり過ごしています。

今年も、

こんな感じでやり過ごせたらいいなぁ

と思っていますよ。

 

お陰様で、

忙しく過ごさせていただいています。

平昌オリンピックで

連日盛り上がりですが、

活躍に一喜一憂しつつも、

自分自身は、なかなか競技を

じっくり見る時間が・・・無い。

 

まあ、それはそれで、

ありがたい事なのだと、

自分に言い聞かせています。

今年の春、少し先ですけど

どうなることやら・・・。

先は先のこと

今あることに集中ですね!!

さあ、頑張りますか。

 

 

その291 平昌オリンピック

 

 

どうも、

東京都江戸川区で

社会保険労務士(社労士)をしています

人事コンサルタント・年金コンサルタントの

大園 要です。

 

寒さの中でも、少しずつ暖かさを

感じる様になりました。

春の訪れがそろそろですか・・・ね。

今日は、3連休の最終日です。

東京都江東区木場にある喫茶店で

今このブログを打っています。

 

そうそう、

平昌オリンピック始まってます!!

連日の選手たちの活躍を

新聞・報道で聞いて

力をもらっていますよ。

 

4年間頑張ってきたこと

その全てが最高の状態で出せるほど

実際、世の中甘く無いことは、

私自身、世界は異なりますが、

音楽をやっていたことから

わかっています。

本番って、実力の8割出せれば

恩の字といった感じですものね。

(その本番が世界のオリンピックと

なれば尚更なのではないでしょうか?)

でも、己を信じない事には

何にも始まらないですし。

保証してくれるものは

何にもない中で

これと決めた一つの競技に対して

ひたすら真摯にひた向きに

練習し続けて。

一回しかない本番に

全てをかけようとする姿勢を

美しいなぁと思って見ています。

 

韓国で開催されることもあり、

北朝鮮との融和ムードが

何かと取り糺されていますが、

やっている選手たちには、

報道されるほど重要なことでは

ない様にも思っています。

外野が煩わしい感じの

オリンピックになってしまっている事を

少々残念に思いつつ、

でも、選手たちの活躍は

いつのオリンピックでも変わりません。

これは裏切られないですね。

 

最後に

頑張り抜いてきた人に

酷かもしれませんが、

他に言葉が思いつきません。

「どうか。頑張ってください。

心から応援していますよ。」

では、この辺で・・・。

 

 

その290 今週の一週間

 

 

どうも、

東京都の江戸川区で

社会保険労務士(社労士)をしています

人事コンサルタント・年金コンサルタントの

大園 要です。

 

寒いですね〜。毎日が・・・。

いい加減暖かくならないものかと。

思っていたら、週末に気象が崩れる際に

どうやら気温も一時的に上がる様です。

ただ、またすぐ下がるとの事で。

もう暫くは、

寒さと仲良くやっていかなくちゃ

いけないみたいですね。

 

でも、一時的でも気温が上がるということは

三寒四温を繰り返して

暖かい春がやってくる・・・。

そんな気配が垣間見えてくる様になるのも

そう遠く無い様で。

そうなると、

花粉症の方は大変ですよね。

他人事でなく、私も花粉症の様ですけど、

前にブログで書いた通り、

ヤクルトと目薬で何とか今年も

やり過ごせたらいいな・・・。

 

そんな事を、

今、江戸川区にある小さな喫茶店で考えながら

ブログを打っていました。

さあ、今週も後半に入っています

三連休ですよ。

気を引き締めて、

インフルエンザ等気をつけていきましょう。

って、気をつけて予防しきれるものでもないか。

 

 

その289 電子申請をしない理由

 

 

どうも、

東京都の江戸川区で

社会保険労務士(社労士)をしています

人事コンサルタント・年金コンサルタントの

大園 要です。

 

タイトルの通り、

電子申請についてです。

なぜ、この様な話題を取り上げたか?

というと・・・

電子申請というキーワードを

たまたま、ある日の入った電話で

3件ほど立て続けに聞いたからです。

今現在、

私自身は電子申請を行わない方向で

考えています。

電話の時は、

聞き流して済ませただけでしたが・・・、

思えば、

やれないのではなく、

やらないと自分で決めたからには、

それなりの理由があるのでは・・・と

何故そう考える様になったのか?

電子機器好き、合理化大好き人間としては

不思議だったのですよね〜。

 

もう少し状況をお話しします。

社会保険労務士の電子申請には、

e-Govがあります。

私は、

この電子申請に必要な電子認証を

今実際に持っていて

電子申請をやった事があります。

ただ、

今年の3月で更新年月が来ており、

更新せずに辞めてしまおうと

思っていた身の上としては、

何故辞めるに至ったのかを

深く考えるキッカケに

なったという訳です。

 

電子申請をやらない理由として

初めに『自分自身の

パーソナルコンピューティングに

今の電子申請を組み込みづらい。』

という理由があります。

自分のパーソナルコンピューティングは

Macbookになります。

利便性から、

これを変える気は更々なく、

老朽化等あっても、

基本的には

後継機のMacbookを探して、

今後も

使い続けるつもりでいます。

 

電子申請には、

3つの方法がありますが、

この内の2つ、

直接電子申請のサイトへ行き

そこで操作する方法を利用すると

基本的には、

1, Internet Explorer(WindowsPC)

2,java

この二つが必要になります。

Internet Explorerについては

開発のユーザーエージェントで

Internet Explorerを

使っていることにして誤魔化すか

仮想化してMacbook上で

Windowsを操作することなどで

扱いが可能です。

ただ、

javaは、入れなければなりません。

面倒臭いなぁという理由と

後に出てくる利便性が

このやり方で行なったとしても

それ程上がらない事から

この二つを諦めてしまいました。

 

3つ目の方法として

外部のAPIを使う方法ですが、

どこの外部APIでも、

根本的な問題として

自分の顧問先の顧客データを

預けなくてはいけなくなります。

利用料を払うのはいいのですが、

自分の顧客先データを

外部APIのcloudシステムに預けて

管理する点では、信頼性の高い

外部APIを探さなくてはなりません。

確実が無い、技術の追いかけっこが

続いているインターネット空間で

絶対に情報漏洩しない外部APIは、

皆無と言えるでしょう。

これが、

3つ目の方法を諦める理由になります。

よって自分の

パーソナルコンピューティングに

電子申請を組み込むべきで無いと

決定づけるに至りました。

 

次に、

電子申請をやった経験則から

手続きが楽になる理由が

2つに分けられることが

わかっています。

1 自動入力でデータが出てきて

行う手続きもボタン一つで

解決してしまうことです。

ただし、外部APIが自動入力のシステムを

組んでいるからこそ可能な事であり、

自らサイトにアクセスして

電子申請を行う場合は、一つ一つ

手入力になってしまうため

この恩恵を受けることはできなくなります。

2 電子申請の開庁時間は24時間であり、

閉館を気にせず申請が出来る。

役所に書類を持参する手間がパソコン操作一つで

行えるため、省くことができる。

 

この1については、私自身

社保と労保の申請書の一括で刷り出す

システムを自作しており

すでに、利便性を向上させている以上、

更なる利便性向上には

あまり繋がりません。

2については、

直接アポイントで会った後

その場で

手続きの準備をしてしまうことが多く、

自転車移動であれば、

役所自体が30分圏内に

存在している場合が多数で、

あまり苦になっていない

現状があります。

 

以上の事から

結論として・・・無駄である。

となりました。

 

何が何でも、

電子化にしてしまうのが

良いわけでなく、

自己の使い方などを見極めて

落とし込めるのであれば

落とし込むことが大事なのでしょう。

 

確かに電子化は

これからの手続きの当然の流れには

なっていますが、

利用することでかえって

面倒を抱え込むくらいになるのなら

やらない方が良いのは

当たり前の結果になります。

 

なかなかに

難しいですね。

 

 

その288 iPhoneのバッテリー問題

 

 

どうも、

東京都の江戸川区で

社会保険労務士(社労士)をしています、

人事コンサルタント・年金コンサルタントの

大園 要です。

 

今回は、年初めに物凄く

反響があったiPhoneの

バッテリー問題についてです。

結構、どう思うとか

聞かれたりしていたのですよね〜。

基本的には、私は

iPhone 7を使用していますが、

この件を聞いても

さして驚くことはなく、

機械でリチウムイオン電池を

使っている以上

当たり前なんじゃない?と

思っていました。

 

説明責任を

果たしていなかったというより

機械である以上、

当たり前のことなのに

知らないといえば

それで許されるのだろうか?と

思っていたし、

バッテリー自体が

劣化することは

購入時に説明を

受けていました。

当然、放置していれば

文鎮化等パフォーマンスに

多大な影響がでたりすることについても

説明を受けていましたので、

劣化したバッテリーを

自動的にスピードを落とすことにより

パフォーマンス安定する様に

設計してくれていたことに関しては

歓迎すべきことで

良い事なのではないか?と

考えていました。

 

だから、なぜ、

こんな大問題になったのか?

判らなかったという

実情がありました。

ただ、昨日のことですが、

購入時に説明を受けていない人の方が

圧倒的に多いということが

この頃わかってきました。

それは、どこで

iPhoneを買ったのか?です。

 

私は、Apple store 表参道で

SIMフリー版を購入した際、

ついでに、

ベルキン社の強化ガラスの

鏡面コーティングを

施してもらうまでの

賞味30〜40分くらいの時間でしたが、

付き合ってくれた店員から

説明を受けたり

質問をしたものでした。

自分の使用方法についても、

音声SIMのみを刺して

Wi-Fiでのみデータ使用する

一風変わった使い方をしていますが、

これも、その店員により、

安くて安定的に、

かつスマートにMacbookと

連携させて使う上での

コツを聞いた上で

自分で判断したに

他なりません。

(これは、Appleの店員に

Wi-Fiしろとは言われた訳ではありません。

システムを聞いた上で、

自分で判断したものです。)

私の様に直接、

Appleの旗艦店で

購入していない場合、

例えば、

ソフトバンクやDocomo等の販売店で

購入した場合は、この様な説明を

受けることは、まずありません。

(むしろ、それ以上の時間を割いて、

電話会社の割引料金の仕組みなどの

説明を聞いていると思います。)

そう考えた時に、

問題が大きいことが

ようやくわかってきた次第です。

 

恐らく、

バッテリーの劣化に関しては

バッテリーの使用回数の上限を

超えているデバイスか

そうでないかによって自動的に

発動する仕組みになっているものと

思われます。

 

個人的には、強制的に

バッテリー劣化のiPhoneの

スピードを強制的に落とすべき、

という立場で、

ティム・クックCEOの

自らのデバイスに責任を持って

選択できる様にするというのは

反対の立場ですが、

そういう、

ユーザー体験に対して

語りかけて裏切らない様に

真摯に向き合おうとする姿勢を

買ってあげたいと思っていますよ。

 

こんな風に考えています。

私は。

 

では、この辺で。