忘年会について

 

 

どうも、東京都江戸川区で

社会保険労務士(社労士)をしています

労務コンサルタント・年金コンサルタントの

大園 要です。

 

この時期になると、

忘年会の予定が入ってきています。

しかし、今年の参加する忘年会、

12月が1日も無い!

全てが11月になっています。

 

12月は結構、追込みの仕事で忙しくなり、

私も例外ではありません。

結構、急ぎの駆け込みの仕事も

必ず発生して、いつもにも増して、

忙しくなります。

 

その中での忘年会って、

結構ストレスだったりしたのですよね。

気心知れた人たちとの懇親を目的とした

慰労会は嫌いでは無いのですが、

時期が時期だけに・・・。

さすがに今年は

いくつかの忘年会については、

不参加を「12月はちょっと・・・」などと

お断り入れさせていただくことを

考えていたところ、逆に全ての忘年会が

11月になるという

珍事が発生してしまいました。

 

ひょっとして、私の知人も

同じことをみんな、考えていたのかな?

 

これはこれで・・・。

まあいいか・・・。

 

 

iPad(タブレット)が向かない仕事

 

 

どうも、東京都江戸川区で

社会保険労務士(社労士)をしています

人事労務コンサルタント・年金コンサルタントの

大園 要 です。

 

仕事で、パソコンを使っています。

私のメインのパソコンは、MacBookで、

業務の全ては、これで完結しています。

顧問先から質問を受けることは多々あり、

内容も色々です。

中には、関係ない他の業務についても

幅広く質問されます。

それらに即答、若しくは、

話しながら、実際のニーズを聞きだし、

その場で調べて、法令根拠等を確認し

回答しています。

 

サクサクとネット検索ができて、

過去の、その会社さんでの書類提出の状況なども

素早く、正確に確認した精度の高い

回答である必要があります。

 

結構、一度電話を切って、

調べてから再び掛け直している

社会保険労務士(社労士)が多いです。

 

考え方の違いなのでしょうが、

ワンストップにこだわるのは、

その電話で道筋付などさせて

終了させることができ、

無駄がくなるメリットが大きいこと、

何よりも、その場で解決することで

安心していただけるからです。

 

ーワンストップで回答しているー

それを可能にしているのが、

私に合っているMacbookと

それらのクラウドコンピューティングであり、

これが無いと、今のパフォーマンスを

維持することが非常に困難になります。

 

Appleのスペシャルイベントが、

10月にあり、意中で待望のMac miniが出ました。

目下、購入について検討中ですが、

今回は、Mac mini と同時に発売された

iPad Proについて

仕事で使えるのか?

考えてみたいと思います。

 

社会保険労務士(社労士)で、

iPadを使っている人を、

少数ですが見る事が有ります。

ただ、Windows のMobilePCと

一緒に2台で持ち歩きの方が全てで、

「正直、iPadが必要なのか?」

「ただ重たいだけなんじゃないか?」と

疑問に思いながら、見ていました。

 

実際、2台持ちの使い方を聞いていると、

基本的に、仕事はWindowsで、

iPadはプライベート用で分けての持ち歩きで、

仕事では使っていないという

残念な回答でして・・・。

しかし、

iPad Proの紹介記事などを読んでいると、

最新のタブレット端末が、

パソコンに変わる仕事用デバイスとして

注目され、トレンドであることがわかります。

 

ペンシルを使う事が出来るのが

一つの大きな特徴といえます。

しかし、まず自分の仕事に

ペンシルを使い、使い勝手が向上するケースを

想定することができません。

仕事で絵をかくわけではないので

(地図は作成しますが・・・。)

ペンシルを使う場面は、

作った文章や申請書の添削に

限られてきます。

 

しかし、書類の完成を請負うのが

士業(サムライ業)ですから、

赤の二重線抹消で添削するのではなく、

提出できる様に正さなければ

申請書を、官庁に提出できません。

 

会社の社長に説明をする際に資料を見せて

その場で資料チェックし、

手書き風に行える場面は・・・。

正直、そういった資料を

基本的には嫌うのが

会社の経営者ですので・・・、

(会社内の資料を次々と

手渡されていて、

資料に対して嫌気が

さしている方々が

多いのですよね。)

実際、モバイルでWindowsPCで使っている

社会保険労務士(社労士)でも、

タッチペンを仕事で使っている人はいません。

なので、

残念ながら特徴である

ペンシルを使うメリットを

享受できないのが

自分の仕事と考えます。

 

次に、電車で立っているとき等で

PCを開けないような場面では

iPadならば、開くことができるという意見、

これについては、一定の理解ができますが、

iPhoneで事足りてしまいます・・・。

 

逆にMacBookをやめて、

iPad Proにしてしまうと

素早く必要なファイル検索して

閲覧したりするための

元々のデータ取り込みが、

少々面倒になります。

 

iPadやiPhoneって

ファイル検索は

結構弱いですよね。

 

う〜ん。難しいですね。

私が思い描いている

社会保険労務士(社労士)業には

iPadやタブレット端末は・・・。

残念ながら、向かないのかなぁ。

 

そんなことを考える日曜の朝です。

 

 

昔からの音楽

 

 

どうも、

東京都江戸川区で

社会保険労務士(社労士)をしています

人事コンサルタント・年金コンサルタントの

大園 要です。

今 jet stream fantastic cruising の

ムード音楽を聴きながら

ブログ打っています。

 

版権の問題がありますから、

どうか?と思いましたが、

絶版になって久しいはずだし。

ここで出しても、実際には問題は

起こらないだろうと思いますので、

公開します。

こんなジャケットです。

 

 

購入以来、事あるごとに、

聴き続けている音楽で、

最近では、聴きながら、

「あんな事があったな。」

「こんな事があったな。」と

過去を振り返る様にもなりました。

とにかく、人生色々あったよなぁと。

一人で感慨深くなったりしています。

このCDの内の1つを購入して

聴き始めたのは、

確か中学生の時でした。

聴き始めた時には、

まさか、今の年齢になっても、

この音楽を聴いているとは、

思っていないし、

ましてや、この時に、

20年近くかけて

この jet stream fantastic cruising を

全巻を集めることになろうとは、

思っていませんでした。

(この話は、また別の機会にでも・・・。)

何より当時は、振り返る様な過去も・・・。

今思うと、自分に訪れていたティーンってやつは、

人生始まったばっかって感じで、

振り返る事ができるほど、

生きているとは言えなかったですしね。

 

あそこで

「ああしておけば・・・」とか、

「こうしておけば・・・」といった事は、

日常茶飯事で、

取り返しがつかない事をしたと

その時思っていても、

案外その後、なんとかなったりとか。

でも、当時は、当時なりに

一生懸命だったんだよなぁ。

そんな思いに駆られています。

 

今の自分はどうか?と

考えを巡らせています。

 

過去の自分に見習って

頑張らないといけませんね。

 

私の人生は、まだまだ。これから。

実りの秋は・・・この体たらくでは、

当分先なのかな・・・。

訪れないなんてことがない様に

気を引き締めないといけませんね。(笑)

さあ、頑張るとしますか。