年金請求

障害年金・遺族年金等 社会保険の給付請求

 働いている従業員が、病気・けがをしてしまって、障害が残ったり、死んでしまった。ということがございます。本人が無事な場合は本人との対応になり、本人が亡くなってしまった場合は家族…遺族との対応になりますが、対応に苦慮する企業が多いのが実際です。

 こういった突発的に起こってしまう事故等は、迅速に対応することはもちろんですが、混乱している本人や家族に対して、まず、現実を認識させること。そして安心を提供することが何よりも重要になります。

 また、企業の担当者が本人・家族に振り回されることは、はっきりいって時間の無駄であり、対応によっては信頼関係を損ないかねません。よって、一定の距離感を持たせるためにも、専門家を間に入れ、プランニングについて解りやすく適切な説明をしながら、会社が義務で加入している使える社会保険等の補償(保障)のすべてを駆使することが大事です。

 大園社会保険労務士事務所は、代表者が建設業関係の労働組合に勤務しており、数多くの労災請求をした実績があり、年金事務所等の勤務を経て年金請求はもちろん、社会保険、国民健康保険、共済組合の請求についても熟知しています。ぜひ、一度ご活用ください。