元号について

 

 

どうも、東京都江戸川区で

社会保険労務士(社労士)をしています

人事コンサルタント・年金コンサルタントの

大園 要 です。

 

忙しい時期の正念場に差し掛かっています。

今年は新元号の問題も、

影響というよりは、

繁忙期を更に忙しくするのに

二役以上も買ってしまっていて、

非常に問題を大きくしていると

感じています。

私自身は、書類を一新する手間が

かかるくらいで済みますが・・・。

(でも、地味にかなりの手間がかかり、

非常にやりたくない面倒くさい作業です。)

 

問題は2つあります。

1つ目は、連休により、

稼働日が減り、業務遅滞が発生する問題です。

2つ目は、

元号を改めることによるシステム等の

障害が起きうる事です。

 

1つ目に関しては、

マンパワーの処理が

どこの企業でも存在する以上、

回避する手立てはありません。

影響を最小限に抑えることに力点をおき、

先回りした仕事を

いつも以上にしておくことを

するしかありません。

 

2つ目に関しても、

元号を採用し続ける限り

回避できません。

会社には、データ管理の観点から、

生年月日等は西暦を使って、

企業データに無駄なバグを作らない様

指導していますが、

役所相手に仕事やる場合に関しては、

力関係から元号を採用せざるを得ません。

昨今、システムもクラウド化の認証やらで、

単純に自分のコンピューター内だけで済まず、

ソフトウェア等も含めた

全てのシステムが対応しなければ、

下手すると全てがシャットダウンしてしまう。

そんな時代になっています。

 

個人的に、

システム事故を誘発するような

無駄作業にしか

元号問題は思えないのです。

 

天皇制をどう考えるか?

元号を肯定するのか?否定するのか?

と言ったことより以前に、

まずは、経済(企業活動)や政治は、

信教とは別で考え、

安全快適でシステム障害を起こしにくい

合理的な西暦で

統一することを徹底することこそが

安定・安全な企業活動を助けるものと、

考えていただきたいものだなぁと

考える昨今です。

 

肝心の政治家が

頭が硬くて、そういう事を

一切考えてなさそうな

連中ですからね。

まあ、うまくいかないでしょうけどね・・・。

 

では、この辺で・・・

 

 

今年度終わりに・・・

 

 

どうも、東京都江戸川区で

社会保険労務士(社労士)をしています

人事コンサルタント・年金コンサルタントの

大園 要 です。

 

桜の開花が聞かれる

そんな季節になりましたね。

 

今年度が最終週になり、

季節は、春本番へ、

新しい出会いや生活を始める・・・

人達も多いのではないか?

と思います。

 

社会保険労務士(社労士)という

仕事をして感じる事ですが、

この新年度開始の4月という季節は

会社を辞めたり、

新たな会社で働き始めたりと、

社会保険の手続きをしないで済むとは

一切考えられない月になりますね。

 

会社の手続きの手助けを

おこなう傍らで

こんな事を毎年考えています。

いろいろな考えの中で

辞めていく人、

新たに加入された人、

全ての人に、

今後素晴らしい出会いと

充実した生活が訪れることを・・・

そして、幸せであります様に・・・

頑張りましょうね!!

 

さて、そんな変化が

必須な季節の中でも、

普遍的なものは存在する様で・・・

逮捕されたHuawei副社長の孟晩舟さんが

所持し、捜査当局に押収された

電化製品が4つあったそうですが、

その押収された電化製品の返却を

弁護士が求めていることから

発覚した事ですけど、

その中で自社製品は1つ(スマホ)のみで

残りの3つがApple製品だった様です。

(しかも、スマホ・タブレット・パソコンの

一揃えで品物からも年季ものっぽい・・・

彼女、立派なAppleユーザーだったのですね。)

 

Huaweiって、自社のアカウントに

iPhoneからツイートした社員を

処罰している会社ですけど、

副社長自らが、

使い込んでいるってことは、

他社の製品だけど、やっぱり

『良いものはやっぱり良い。』

そういうことなのでしょうね。

 

 

では、この辺で・・・

 

 

3月に入りましたね。

 

 

どうも、東京都江戸川区で

社会保険労務士(社労士)をしています

人事コンサルタント・年金コンサルタントの

大園 要です。

 

雨ですね・・・。

これから3日くらい雨が続く

天気予報になっています。

3月の東京。

季節の変わり目にあり、

少しずつ春の気配を

道々の花々に感じながら

休日の今日は、

朝から喫茶店で一息ついています。

 

喫茶店も、最近は禁煙が多くなり、

喫茶店というよりは

単純に茶店といった方が

しっくりくる様になりましたね。

 

決裂した米朝首脳会談、

5Gに出遅れているAPPLEなどの

新聞記事を読みながら

明日からの一週間を

漠然と考えていました。

 

まずい、まずい。

一息つかなくちゃ・・・。

休みも大切ですよね。

 

 

花粉のシーズン

 

 

どうも、東京都江戸川区で

社会保険労務士(社労士)をしています

人事コンサルタント・年金コンサルタントの

大園 要です。

 

先週あたりからですかね。

街で行き交う人々のマスク着用率が

上がったように感じています。

 

この時期になると

いつも考えますが、

これって、政治責任ですよね。

 

木造住宅を建てるために

大量の杉を植えたけれども

世の進歩で鉄筋住宅が主流に・・・。

結果、植えた杉が大量に残されて

大量の花粉を撒き散らす。

早く政治決着(ぶった斬る)を

していただきたいものだと

個人的に考えます。

 

去年の秋に、iPhoneXSに変更し

Face IDになりました。

非常にサクサク動いていいのですが、

マスクをせざるを得なくなると

途端に使いにくく、不便になります。

 

マスクをしていても

ロック解除できちゃうようじゃ

スマートフォンとして

セキュリティが心配です。

やっぱり突き詰めて考えれば

花粉がいけないのですよね。

杉花粉がこんなに

飛散する国って

世界中どこ見渡したって

日本くらいのものですからね。

 

なんとかなんないものですかね。

世の中には色々な決着の難しい問題が

山積していますが、

これは、非常にわかりやすいと

個人的に考えるわけですよ。

 

まあ、ともあれ

ここから1ヶ月くらいですかね・・・。

花粉で苦しんでいる皆さん

一緒に頑張っていきましょうね。

 

 

2019年始まりました

 

 

 

新年明けまして

おめでとうございます!!

本年も、何卒

どうぞ、よろしくお願い申しあげます。

巷では、平成最後の年が

始まったという話題が多いですが

私自身は、時代を西暦で

捉える様になって、ずいぶんが経ちます。

 

なので、正直、

連休が増えて稼働日が減ることによる

手続きが滞る迷惑しか

考えることがありません。

この不利益を最小限に止める様に

頑張って乗り切りたいと

考えています。

 

さあ、

新しい年が始まりました。

スタートで

躓かない様にしなくてはいけませんね。

頑張っていきましょうね!!

 

 


キャッシュレス化を考える

 

 

どうも、東京都江戸川区で

社会保険労務士(社労士)をしています

人事コンサルタント・年金コンサルタントの

大園要です。

 

キャッシュレス社会への推進を

政府が打ち出して、数年が経過していますが、

一向に進みません。

なんでも、取引の80%は現金で、

その他のカード決済等は18.4%に

過ぎないという結果が出ています。

(総務省 キャッシュレスビジョンより)

18.4%は、2015年の結果ですが、

最新でも20%程度という見方が

有力な様ですね。

 

個人的な考えとしては、

サービスは、市民が選ぶもので、

市民権が出来るものと思っています。

なので、

政府のすることは、大変押し付けがましく

辟易してしまうところで、

いささか興醒めといった感覚で見ています。

 

基本的に犯罪が少なく、

大変治安が安定している日本で、

現金を持ち歩くことは、

普通のことで、理にかなっています。

治安が非常に悪い国だと

こうはいきませんよね。

また、売買とは、

その場の売り手と買い手の

瞬間的なマッチングであり、

基本的には、その場で完了して、

尾を引くことはありません。

 

それが、カード決済等により

データ化され、

実際、それらを

ビックデータとして活用すると

政府は言っていますよね。

そうしたら、どうなるのでしょう。

押し付けがましい通知などが来かねず、

結果、安心できなくなるし、大変迷惑・・・。

と感じるのは、いきつく至極まっとうな

考え方だと思っています。

 

また、カード決済と確実に違う点は、

日本全国の津々浦々で

確率云々ではなく、絶対に、

売買ができることです。

現金での決済は、

唯一無二の替えの効かない決済方法

といえるでしょう。

 

・・・と、まあ、

現金でいいんじゃないの?

という結論になりかねませんが、

私の考えは、あくまでも、

決済方法等は当事者(売り手と買い手)が

決めることであって、第三者である

国が押し付けることじゃありません!!

ということに尽きます。

 

さて、最近の私ごとなのですが、

仕事日で外出する際に

役所周りをし続ける様な日や、

又は、休日でブラブラしたい時などに、

MacBookを持ち歩くことがなくなりました。

 

理由は、iPhone+Apple Watchで

事足りてしまう様になったからです。

MacBookを持ち歩かなくなって・・・。

役所周りの際の提出書類以外は、

家の鍵だけで、バックも持たず、

手ぶらで動く様になり・・・。

あげく、財布を忘れる・・・。

という事が立て続けに

3回ほど続いてしまいました。

 

しかし、その3回とも

Apple PayのSuicaとクレジットカードによって、

そのまま特に困る事なく、

1日過ごせてしまった・・・。

この事実には、素直にビックリしました。

家に一旦財布取りに戻らなくて

良くなるなんて・・・。

スゲ〜!!

キャッスレスを

体感せざる得ない状況に置かれて、

以外にも、その便利さに驚いた!

というのが、正直な感想になります。

 

超便利!って思ったところで、

一つ、考えた事があります。

キャッシュレスってパターンあるのですよね。

1 カードそのものを(現物で)持ち歩く

2 スマホ等の内蔵技術からカード機能を活用する

それぞれ、何かしらのカードを使う事により

現金レスしますが、方法が違います。

1の場合は、何かしらのカードを持ち歩くことで

現金レスを行う方法で、

2の場合は、カードすら持たずに、

現金レスを行う方法になります。

 

また、活用するカードも

1 SuicaなどのICカード

2 クレジットカード

3 デビットカード

などいくつかありますよね。

 

キャッシュレス化を高く実現するためには

一つの方法ではなく、

色々な掛け合わせが必須になります。

何故かというと、カードって、

現金みたいに絶対的な

決済方法じゃないからです。

 

私の場合は、

Apple PayにSuicaと

クレジットカードを入れて

活用しています。

Suicaかクレジットカードの両方、

又はどっちかに対応しているのは

今まで、自分が行っていた店の

大体8割くらいになります。

 

ということは・・・。

使えない店が、2割ある・・・。

考えると、利用できない店の割合が

比較的高い方なのではないかと思います。

残念ながら、クレジットカード対応でも

Apple Payに対応していない店があります。

 

どういうことかというと、

実物のクレジットカードを

手渡しして切らせたり、

バーコードに差し込んで

暗証番号入力する必要がある

そんな店になります。

非接触で、ピッて感じの決済じゃないと

自分の場合は、買い物ができません。

財布を忘れた・・・というのが出発点のため、

現物のカードを持ち歩くことを

自分の場合、一切考えておりません。

(キャッシュレス化についての他のサイトと

違うのがこの点だと思います。

Apple Payの場合、

カードを読み込んでも、

Suicaは使えなくなりますが、

その他は、現物のクレジットカード自体も

iPhoneに読み込んだ後でも、

使うことができます。

一般的にキャッシュレスを考えているときは、

現物クレジットカードとスマホ決済の両方を

持ち歩いて一緒に活用する

パターンで考えている時が多いと思います。)

 

実際、決済の95%はSuicaになります。

クレジットカードは5%くらいで・・・。

こう考えると、キャッシュレス化でも

クレジットカードは、

なかなか普及しないですよね。

クレジットカードを使う場合、

安全性を高めるための暗号技術を使うので、

Face IDで本人確認を行うことになり、

一手間必要になるからです。

面倒臭いのでSuicaが

ファーストチョイスになっております。

 

なお、先ほどの

SuicaとApple Payのクレジットカードに

対応できていない2割の店については・・・。

基本、敬遠して

足が遠のく様になってしまいました。

 

だって・・・。

財布持っているのって

メンドーなんだもん。