Appleのイベントを見て

 

 

どうも、

東京都江戸川区で社会保険労務士をしています

人事コンサルタント・年金コンサルタントの

大園要です。

 

アップルのスペシャルイベントが

ありましたね。

今回のiPhone 11ですが、

背面のカメラの形が

個人的にダサいと思っています。

(正直デザインがねぇ・・・。)

 

なので、

リーク情報の段階で、

こんな形なわけないだろうと

完全なガセネタだと思っていました。

 

XとXSのデザインが非常に良く、

また私自身が使用しているためか、

より強くこういったことを

思うのかもしれませんが・・・。

 

なので、

あのデザインで製品化されてきたことが、

正直意外でした。

 

そういった意味で、

Appleという会社が

変わっている事を

嫌でも意識として感じてしまう・・・。

そんな印象を受けていますよ。

 

より良くなるのか?

そうではないのか?

見極めていきたいなぁと

ユーザーとして思っていますよ。

 

スタイリッシュであり、

デザインが美しく、

それこそが最重要視され、

いくら中身が良くても

デザインがダメだと

製品化しない伝統が

社風としてありました。

 

最高のデザインだったと思う

MacBookの12インチを

今年に廃止したことと

ダサいiPhoneの製品化と

関連付けられて

見えてきてしまいます。

 

残念な発表会でしたかね・・・。

 

まあ、ひょっとしたら、

あの不自然な形のiPhoneが

標準になっていくのかもしれません。

これは、4〜5年経たないと

見えてこない事ですけどね。

 

とりあえず、

私、Apple Watchを

新しくする予定です。(爆

 

では、この辺で。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です