2021年 始まりました。

 

 

新年あけましておめでとうございます。

東京都江戸川区で

社会保険労務士(社労士)をしています

人事コンサルタント。年金コンサルタントの

大園要です。

 

2021年が始まりましたね。

去年は、コロナ禍の生活の影響で、

不本意な言い方ですけど、

かなり助けられた部分があったりしました。

実際、コロナ禍でなくて、

この業務で、スケジュールも入っていたとしたら、

はたしてやりきれたのだろうか?と不安になりました。

 

そんな中で非常に心強い相棒となっているのが、

今のコンピューティングになります。

入力をして、一旦忘れられるくらい

その業務から離れてしまっていても、

通知機能に助けられて、適切なタイミングで

その仕事に戻る事が出来ます。

 

また、重要なアポイントが、

直前まで頭から飛んでしまっていても、

『移動を開始してください』と案内を

ちゃんとしてくれます。

その移動中に過去に

(通知機能で調査する様にと言われて)

調べ上げていたデータに

再度アクセスさえしておけば、

会った所で直様力を発揮することが出来たりと

大変ありがたい存在となっています。

 

そして、去年、買い替えたデバイスたち・・・

iPad Pro, Mac miniと、

既存のMacbook, iPhone等で構成される

Appleのシステムには引き続き助けられて、

仕事には、ますます欠かせない存在となっています。

 

ちょっと話は変わって・・・。

政治で少し良くなったところといえば

既存の全部の店舗で、キャッシュレス決済が

可能になったことでしょうか?

 

相変わらず、マイナンバー制度や

社会保険の手続きの電子化については、

???な部分が多く使えないシステムだらけで

困っていますけど・・・。

マイナンバーカードについては、

そもそも必要性を感じませんし。

欲しいとも思えませんしね。

きっと、これを強制的に渡されたとしても、

ハサミで切って捨てるか、金庫に終って、

そのまま放置するかのどっちかになりそうですし。

社会保険の手続きの電子化については、

使い難さと安全性が不安で

一人のユーザーとして、

とても使いたいとは思えません。

まっそれはそれで仕方がないと・・・。

きっといつか良いものになっていくことを信じながら、

今年も過ごしていくことになりそうですね。

 

コロナについての対応が不安な内閣と

いった感じが拭えません。

本当に不安な一年が始まりそうで

少し恐怖感が拭えませんが・・・。

 

本年一年、どうぞよろしくお願い致します。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です