Apple 秋の新商品

 

 

どうも、東京都江戸川区で

社会保険労務士(社労士)をしています

人事コンサルタント・年金コンサルタントの

大園 要です。

 

9月のことを考えています。

秋のAppleの新商品は何だろうか?

という気持ちが1日1回は過っている

今日この頃です。

 

近年、AppleのSpecial eventでは、

サプライヤー等の情報漏洩等による

リーク情報が出回るようになり

この時期の情報の精度が

かなり上がっています。

何でも、

「今年発売のiPhoneは、

3種類になる・・・。」とか

さらに

「3つのiPhoneの全てが

ホームボタンを廃している。」とか

また、

「6.5インチのiPhoneには

スタイラスペン対応になる。」

と言った噂まで

さすがに、人気のある iPhone は

色々出回っています。

 

私は、去年の記念モデルとして

発売されたiPhone X については、

飛びつくことを、あえて避けました。

Appleは、ときどき、

消費者の好意的でない反応(非難やバッシング)も

恐れずに、こういった商品を出す事があります。

 

非常にラディカル(急進的)に仕様が

変わっており、

今後の10年の製品の行方を

占うようなものが出た時、

それには、あえて飛びつかず、

次世代製品を見定めてからの方が

確実に使える製品としての

作り込みが、より磨かれれて、

より良くて、更に確実な製品と考えています。

Macbook Air などからも、

経験済みの定石だからです。

 

この考えから、

今年は、iPhoneに関しては、

買い年になっているのですよね。

ただ、個人的には、

Macbookの方が興味ある・・・。

あと、Mac mini 出てくれないかなぁ・・・。

取らぬ狸の皮算用とは、この事で。

 

今年も、そんな電子機器に

ああでもない、こうでもないと

思いを巡らせる秋が

すぐそこまでやってきました。

 

さあ、仕事仕事。

次の訪問先に向かうとしますか。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です