2021年12月に入って

 

 

どうも、東京都江戸川区で

社会保険労務士(社労士)をしています

人事コンサルタント・年金コンサルタントの

大園要です。

 

12月に入りましたね。

先週あたりから急激に寒くなってきた感があります。

(年の瀬らしくなった?)低めの気温と、

それに反するかの様な

穏やかな暖かい午後の日差しを感じて、

自転車を走らせる日々が続いています。

 

今までは電車で回っていた所でも、

雨さえ降っていなければ、

自転車を使うことが少し増えた今日この頃です。

 

コロナが日本では急激に減退し、

日々の感染者日数は非常に少なく、

東京でも新規感染者が20人くらいの日が続いています。

 

世界では新たな変異ウイルスが猛威をふるっているのが、

本当に嘘であるかのような感じの日常ですね。

(ただ、日本でも昨日新たな変異ウイルスの

入国が確認されてしまいましたね。)

 

季節外れの『コロナ禍の春』を謳歌しているかの様です。

 

ただ、前もデルタ株も、

いつの間にか日本に侵入して猛威をふるいましたから、

年明け頃にまたコロナの脅威にさらされて、

通常の活動が阻害されないことを切に祈っています。

 

慌ただしい季節が去年より感じられるのは、

人の往来が去年と比べて感じられるからなのかなぁ。

本日、東京は台風直撃したかのような天気の中ですが、

怪我などしない様気をつけていきましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。